2008年12月22日

「DHA」 「EPA」村


「DHA」 「EPA」村          「EPA」エイコサペンタエン酸と「DHA」(ドコサヘキサエン酸)は、良く並んで紹介されることが多い栄養素ですが、「EPA」は「DHA」と比較して血液の凝固を押さえる働きが強く、逆に「DHA」は「EPA」よりも悪玉コレステロールを下げる働きが強いとされています。  「DHA」 「EPA」村 


「EPA」 を多く含む食品としては「アンキモ」「いわし」「うなぎ」「はまち」「鯖」「イワシ」などの魚類に多く含まれています。


魚油に多く含まれ、日本人は魚類を食べることによって多く摂取していましたが、近年は欧米化の肉中心の食事に変わってしまったため減少している。 「DHA」は体内で生成することができない「必須脂肪酸」で、食品から摂取しなければならない栄養素です。   健康増進効果があるとされ、「EPA」と同様にサプリメントや食品添加物として利用されている。    
posted by MAX at 21:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

オメガ3「EPA」


オメガ3「EPA」         「EPA」は、 血液を固まりにくくし、血栓症(脳梗塞、心筋梗塞等)を予防する。高血圧や高脂血症を防ぎ、血圧を下げる働きがある。抗うつ作用も一部で使用されている。    オメガ3「EPA」


動脈硬化、脳梗塞、脳卒中、血栓症高脂血症、高血圧といった病気の予防・改善に役立つ。   


ドコサヘキサエン酸    カツオやマグロなどに多く含まれる「不飽和脂肪酸」の一。     ニューロンの生成に関連するとされ、摂取すると記憶力が高まるとして頭脳パンにも添加物として使われている。 マグロの目玉からとか鮭の中骨からとかの缶詰が売り出されもしました。 視力回復にガン予防にと話題が注目されました。  コレステロールを防止したり、老化防止・血栓を予防する効果があるとされました。
posted by MAX at 16:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。